WORKS 施工実績

床の間を収納スペースにリフォーム/浜松市西区舞阪町

あまり使われなくなった和室にある床の間、ついつい物置きになっていませんか?それなら、思い切って床の間をやめて収納スぺースにしましょう。畳1帖分の床の間スペースを、効率よく見た目スッキリとした収納に改造しました。

工事内容≫床の間リフォーム

リフォーム前 上部空間がもったいない収納スペースとしての床の間

可動棚付きの収納を造れば、上部空間まで活かすことができます。奥行きは使いやすい床の間の半分くらいにとどめました。引き戸付きで見た目がすっきりしました。

リフォーム後 床の間収納
リフォーム後 床の間収納

もとは床の間だったことが良く分かる写真です↓

リフォーム後 床の間収納

床の間は、深い奥行きがあり床から天井までの空間であることがほとんど。よもや床の間として活用していないとか、床の間としての機能を既に失っている場合は、クローゼットや収納棚にリフォームすることができます。

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

LINEで無料相談