WORKS 施工実績

中古住宅を1000万円でリノベーション/浜松市南区小沢渡町

中古住宅購入&リノベは、「どこを活かして他をどのくらい新しくするか?」というセンスに尽きます。築10年の平屋が新しい家族の色に変わりました。部分断熱工事の必要がありましたが、主にはキッチンの移動のみで既存の間取りを活かしたリノベーションです。

工事内容>断熱工事、外壁貼替、キッチン配置移動・造作新設、畳→無垢床張替え、造作家具、外構(既存建物・生垣撤去、駐車場、植栽、板塀)

中古住宅リノベーション 施工前 外観

垣根、ガレージ、離れ小屋、テラスを撤去しました。撤去する費用はかかるものの、広い敷地は今後の大きな楽しみになります。

中古住宅リノベーション 施工後 外観

南に面した客間(和室)をLDKに(水廻りの移動)

中古住宅リノベーション 施工前 二間続きの和室

北側にあった既存キッチンを撤去し、南側の明るい位置へ新しくキッチンを造り替えました。新しいキッチンは、床の間だったところへスッポリと入りました。収納だったところには冷蔵庫スペースに。

若い夫婦には持て余してしまう二間つづきの座敷はLDKになり、家族がいつも居る場所になりました。

中古住宅リノベーション 施工後 和の雰囲気を残したLDKに

建具、欄間、長押、天井、砂壁も活かして「和モダン」に徹する

残して活かす部分と新しくするところの割合で予算が決まってきます。建具を残して活かすことがでれば、大幅な予算削減ができます。もと仏間横の物入れスペースには冷蔵庫がぴったりと収まります。敢えて残した欄間、長押、天井等が新しい部分と融合しています。築年数が浅い客間であったために、とても良い状態で残すことができました。潔く欄間を残したことも上品な雰囲気が増している要素だと思います。

LDKで新しくしたところ≫

畳を松無垢床に・照明・造作(キッチン・キッチンカウンター・キッチン上部収納・オーディオ収納棚)・インターホン

中古住宅リノベーション 施工後 造作キッチン
中古住宅リノベーション 施工後 造作キッチン
中古住宅リノベーション 施工後 造作キッチンカウンター

押入れを収納棚に改修

中古住宅リノベーション 施工前 押入れの改修

押入れの用途で使う予定がないところは、ご主人の希望でオーディオスペースになりました。スピーカーがピッタリ入るように設計しました。棚は可動棚。深すぎる奥行きの半分は、裏の部屋から使用できるスペースにしました。

中古住宅リノベーション 施工後 押入れを奥行き半分のオーディオスペースに
中古住宅リノベーション 押入れの改修 半分の奥行きをこちら側(反対側)から利用できるようにしました

2022年は廊下に洗面台を置いても違和感なし

裏口前の用途不明(?)の空きスペースは、共有クローゼットと洗面台を造作(浴室横の脱衣室が手狭だったこともありそちらの洗面台は撤去)。洗面機能と脱衣機能は空間を分けた方がそれぞれ使いやすい。かえって贅沢なスペースになりました。

中古住宅リノベーション 施工前 ?スペース

オープンスペースの洗面台は特に使いやすいので、お子様にこまめな手洗い習慣が身に付きやすそう。玄関からもチラリと見えるため、おしゃれな造作洗面台にしました。実験用シンクはリーズナブル。広く底が平らなので、汚れ物の部分洗いやお子さまの靴洗いなどの用途に使いやすい。

中古住宅リノベーション 施工後 造作洗面台&クローゼット

焦げ茶色の部分はもとの敷居。するりと段差なくおさまっています!新旧融合!

玄関周りの外構工事

以前の玄関前には、小屋と垣根がせまっていて閉鎖的な印象でした。

中古住宅リノベーション 施行前玄関周り

通り沿いに駐車スペース3台分を確保し、明るく風通しの良いエントランスになりました。建物は黒色に外壁塗装してイメージを一新。この家のお得なところは、建物北側にが建物に沿って長くサービスヤードが続くところ。雨に濡れないので自転車置場にも使えそうです。裏口まで続いているので雨の日の物干しにも利用できそうです。

エントランスに少し緑を添えました。新緑の芽吹きが楽しみです。

希望の暮らしをイメージできる中古住宅物件を探そう

中古住宅+リノベーションで、〇〇〇〇万円以内という予算を立てるとします。中古物件探しの難しいとろこは「建物」と「リノベ費用」の予算配分。ポイントは、物件探しの前提を「築〇〇年」や「〇〇万円以内」の家ではなく、『希望の暮らし方を叶えられるかどか』ということを基準に探すことです。

周辺環境(立地)、敷地状況、築年数、間取り等、総合的に判断していきます。注意しなければならないのは、築年数が古く手入れがされいない物件です。耐震面の心配や今後のメンテナンス費用が次から次へと発生してくることが考えられるからです。築年数が古くても手入れがされていれば良いこともあります(建物の判断は、建築士へお任せください)。

リノベ費用は1000万~で満足度アップ!

例えば、こちらの物件では畳の部屋が3つもありました。これだけで若い方にはスルーされそうな間取りです。しかし、見方を変えて他の用途として使うことを検討できれば、探す物件範囲が広がります。(予算的には1000万円以上必要になります。設備の入替え、壁紙貼換えは500~600万で可能ですが、暮らし方までを変えることは難しくなります)。新築か、中古物件かで迷われる場合は、リノベ予算を1000~1200万くらいで立てることができれば、満足のいくリノベーションができるでしょう。

お客様の声

Q、入政建築へご依頼いただいた決め手は?

A、施工事例や見学会で木のマンションを見た時に、「入政建築に頼んだらどんなふうになるんだろう・・」と、とてもワクワクしたので!他ハウスメーカーでは金額のことばかり気になってしまって・・・

また、今の物件に決めた時、契約前に同行していただき的確なアドバイスをしてくれて、「こんな感じはいかがですか?」と雑談したイメージが私たちのイメージとほぼ一致していたので!

Q一番こだわったところは?

A、既存の物を活かしつつ、自分たちの理想のライフスタイルをどう組みこむか・・・。無垢床は特に特に特に気に入っています。無垢床にしてよかった(^^)

Q、打ち合わせ中、工事中に気になったこと、もっとこうしてほしかったということは?

A、忙しい中、週1で現場打合せしていただけたのはとてもありがたかったです。工事の邪魔になるのではと気になってなかなか自分では行かなかったと思うので・・・。意外と1週間でも自分の中で確認したいことが出てくるので、その都度聞けて安心でした。スケジュールが押している中、予定通りに引き渡していただきありがとうございました。

Q,担当者、職人の対応はいかがでしたか?

A、設計、現場監督、職人さんとの連携がしっかりとれていてとても安心でした。どのやりとりも正確かつ和やかで信頼関係があるのが分かるのでどの方にも相談しやすかったです。

Q、これからリフォームする方へメッセージを!

A、契約したらもうおしまいという感じが全くなく、引き渡しまで最良のものをという姿勢がとてもすばらしかったです。間際での変更も嫌な顔ひとつせずつきあっていただきました。おかげで想像以上に素敵な家になり家族みな大満足です。娘も「かっこいいおうち帰ろうよ~」といつも言っています。今後、トイレやお風呂のリフォーム、子どもが大きくなって仕切りを造ったり・・・小屋を建てたり、絶対にまた入政建築に依頼したいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

★施主さんの許可のもと掲載

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

LINEで無料相談