WORKS 施工実績

街道沿いの白い家/浜松市浜北区貴布祢

街道沿いに建ちながらも、喧騒を気にすることなく自分たちの暮らしが楽しみたい。自然素材を使って健康にも気遣いたい。

敷地内同居のお住まいです。駐車場は親世帯と共有。親世帯のリフォームと子世帯の新築を続けて施工しました。

街道沿いの角に立つ白い家
小さめの木製ドアがポイント
左手は屋根付きの自転車置き場。最初から建物と一体で計画すると外構がすっきりします
外構は必要に応じてザクザクッと施します
コンクリート擁壁からサクッと伸びる植栽。通りから一呼吸、高さのある気を植えました
親世帯の玄関(左)と子世帯のデッキ(右)の位置関係
リビングは床に畳を埋め込みました(段差なし)
ゴロンとなれる畳は人気!
テレビ台と本棚を造作
既成L型キッチンをU型配置に仕立てました
2階。階段脇のちょっとしたスペースに収納棚
2階の南。一番日当たりの良いところはサンルーム(洗濯物干し場)

施主さんから

入居して2か月半が過ぎました。肩肘張らずに自然に暮らせています。自然に、というのがぴったりくる表現で、新築の心地やさはもちろんありますが、日々の暮らしと新居とがすっと馴染み、いつの間にか寛ぐことのできる「我が家」になっていたと感じます。

まず、家の中心となるリビング・ダイニングの壁に、大きな調質効果を持つ珪藻土(稚内メソポア珪藻土)を使わせていただきましたが、そのおかげか梅雨の時期でも家の中がじめじめせず、快適に過ごせました。

また、リビング床の一部に畳を入れていただいたのも、よかったなと思います。和室は作れませんでしたが、家の中に何も畳が無いのは寂しいですし、畳があるとなんとなく落ち着きますし、時にはゴロゴロできて嬉しいです。(準防火地域のため、希望していたM窓や木質繊維断熱材が使えなかったのは、改めて残念い思いますが・・・)

我が家は車通りの多い街道沿いという場所ですが、街道側に大きなコンクリートの壁を作っていただいたことで、街道からの視線が気にならず、落ち着ける空間を得られたと思います。

また、その壁の内側に、イロハモミジやアジサイ、ボケなどの木や草花を植えていただきました。小さいですが、庭を作っていただいて本当に良かったなぁと思っています。庭木も土地に合ってきたようで、緑の鮮やかさが毎日、目を楽しませてくれます。緑を眺めることで、気持ちが安らぎ、癒されています。季節の巡りに応じていろいろな花が咲いたり、スズメやカタツムリやバッタがやって来たり、そうした庭の変化を眺めるのがとても楽しいです。 

リビングダイニングの東と西にウッドデッキを作っていただきましたが、両親の家との間の西側のウッドデッキは、両親とのやりとりの場になっています。その他、今のところ、これと言って何に使っている、ということはないのですが、どことなく楽しい気分にさせてくれる存在です。これからいろいろと活用出来たらいいなと思っています。

スタッフから:ご両親とのやりとりは勝手口という想定だったのですが、住んでみたらこちらの方が便利だったということなんですね。デッキ越しに芝生の緑がキレイでした。)

洗濯物は、本当は外に干して直接日光に当てたいのですが、車通りの多い街道沿いのため、また花粉症対策ということもあり、家の中に洗濯物を干せる場所を作っていただくことを希望しました。

そして、2階の東南の一番日当たりのよい場所に、大きな窓のついたサンルームを作っていただきました。室内干しにしてはよく乾いてくれますし、ちょっとお天気が心配な時期にも重宝すると思います。

冬場には、そよ風(パッシブソーラー)の暖かさを体感できることを楽しみにしています。

いろいろとありますが、総じて、木・自然素材の家の心地よさを実感しています。なんだか、家に守られている・・・という感じがします。

日々快適に過ごさせていただいています。ありがとうございます。

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

お問い合わせ メール 電話

WEB予約