BLOG ブログ

スズキ エブリィ の中に『木のワークスペース』をつくりました。

2020.08.04

こんにちは。

新型コロナの影響で、多くの企業で、リモートワークを推進しています。

しかし、、、

仕事をする場所が、家の中にない。→仕事に集中できない。→生産性が上がらない。

そんな声を多く聴きます。

OBさんのSさんも、家の中に仕事をする場所がなく、困っていました。

解決策として、車の中にワークスペースをつくろう!と思い立ったSさん。

車の手配や、電気工事は、望月自動車商会さんです!→https://mochizukijidousha.hamazo.tv/

車の手配も早くて、驚きました!

代表の佐野さんは、浜松市内を走る自転車タクシー『りんたく』でも活動しています。→http://hamamatsustartupnews.jp/interview/rintaku-sano

入政建築で、カタログラックも導入させていただきました。

https://mochizukijidousha.hamazo.tv/e8813538.html

車体は、SUZUKI のEVERYに決定です!

シンプルな軽VANの中に、

①床を木で貼る。

②エアコンが欲しい(外部電源使用)

③木の机がほしい。

図面がないままスタートした計画でしたが、大工の鈴木くんと、相談しながら、つくったものがこちらです。

車は、水平垂直部分が少ないので、壁をおこすまでが一苦労でした。

材料は、杉のJパネルです。

エアコンも完備しました。

優しい空間に仕上がりました。

やはり、自分の好きな落ち着く空間で仕事ができたらいいですよね。

電源さえあれば、どこでも仕事ができるようになります。

その日の気分に合わせて、働き場所を選べるようになる時代も到来するでしょう。

楽しいお仕事させていただきありがとうございました。

GARAGE 1周年記念で、その車がお披露目されました。

依頼主のSさん。早速お仕事しています!

浜松市長の鈴木康友さまにも見ていただきました。

Sさん、楽しいお仕事ありがとうございました。

木のことであれば、なんでもご相談ください。

設計 新野恵一

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

お問い合わせ メール 電話

WEB予約