WORKS 施工実績

広い土間のある、2階リビングの家/浜松市西区篠原町

総2階で、南面に玄関とリビングを配置。多目的に使える広い土間(玄関)と、一日中明るく日当たりの良い2階リビング。

立地の周辺状況から、2階リビングが最適と判断。三角地に総2階の家を配置し、駐車場3台を確保しています。

左が南。南玄関のお住まいです。北東西に視界が広がる敷地
玄関土間は気軽に使える趣味スペースとして利用。将来的に床を貼り居室にすることも可能
土間からの玄関。引き込まれている戸で寒さ暑さを調節します
1階は水廻りと寝室(東向き)
2階LDK。南にはくつろげる小上がりの畳スペースを
既成I型キッチンを対面式に仕立てました。手元が隠せる立ち上がり壁と横板造作
キッチン背面カウンターにハイチェアーを置いたら、眺め抜群の家事デスクに!窓の高さが絶妙
畳コーナーの裏側。収納を兼ねた小さなスペース。書斎としてもOK!
小さな家では階段下も有効利用します。開け放しておくと風が通るトイレ
裏口付きの洗面脱衣室。手狭でも収納を造りこむことですっきりと使えます

設計から

三角形の敷地をご紹介した3時間後に、「決めました!」と連絡が入りました。

即決にびっくり!

敷地のカタチが三角形でしたので、整形の敷地よりはリーズナブルな価格設定。三角形の敷地でも、家を建て、自動車3台は十分置けると判断できましたので、敷地のご紹介時に簡単な配置計画をこちらで添付させていただきました。建てた場合をイメージでき、Nさんも安心して決断されたのではないかと思います。

土地は南面道路でしたが、その道幅は狭く、向こうの建物がせまっていました。ただ、西・東・北側は建物がなく、視界が開けていました。当初は、普通に1階リビングをご提案していたのですが、このような明るさと周辺環境から、思い切って2階リビングはどうかと思い今回選択に至りました。

眺望の良いリビングダイニングには、小上がりの畳スペースがあり、畳スペースの西側には、フリースペースを確保しました。ワンルームの中に様々な場所が用意されています。

そして、 Nさんの趣味であるサーフィンと木工を楽しむスペースとして、玄関土間部分を広く計画し、多目的に使える場としました。

Nさんは、未婚のため「小さな家」を計画しました。延床面積は、22.48坪ですが、将来、家族構成が様々に変化してもフレキシブルに対応・変更できるよう考慮しました。広い土間には、もう一部屋増設することが可能ですし、北側の三角形頂点部分へも増築ができます。

建物のカタチは、シンンプルな箱型です。仕上げ材も構造用合板を多く用いて、全体をリーズナブルに仕上げました。

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

お問い合わせ メール 電話

WEB予約