BLOG ブログ

「整理する」時に大事にしていること 

2022.01.26

こんにちは。私が小学校の頃、シルバニアファミリーが大好きで、家の中にベットやソファをどうやって素敵に配置できるか考えていました。フォークやスプーン、コーヒーカップ、お皿など細かい小物も食器棚やテーブルにきちんと並べるのが好きでした。おもちゃ屋さんに行くと、食器や家具が並んでいるのみて、ワクワクしたのを覚えています。限られた家の空間に配置しやすい家具やお気に入りの小物は必ず使っていましたが、配置しにくいものや飾るときにイメージが湧かない小物は、箱に入ったままだった気がします。

「整理する」時に大事にしていることですが、何かモノを買う前に家の中を整理して買い物をします。理由は、2つあります。①同じもの購入しないようにするため②『捨てる』事を極力避けるためです。重複を防ぐことで、モノが増えにくい状態を保てます。また、処分するにもお金がかかるモノや地域によっては処分方法が異なり、ごみの扱いも様々です。また、『捨てる』ことって、精神的に嫌な気持ちになったりします。なので、買う前にかなり悩みます。どのくらいの期間使って、いつか処分することも想定して、新しいモノを購入します。

いつか処分することを想定していたので、モノを買う前に古く、使えなくなったものを処分し、空いたスペースに新しいものを気持ち良く迎えられます。そして、大事にたくさん使いたおします。

やはり、処分・捨てる って言葉は、辛い気持ちになります。私は、ボロボロになるまで使い切って『ありがとう!』と言ってお別れするようにしています。モノは大事に使いますが、モノに執着しないようにように心がけています。自分らしい暮らしの中でモノと上手に付き合っていきたいなと思っています。

「整理する」時に大事にしていること は、ここまで。

入政建築 設計担当 miho

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

LINEで無料相談