WORKS 施工実績

60代のやさしい建替え、洋ランのある家/浜松市北区初生町

定年後の住まいづくりをしたい。思い切って建替えてみよう。

以前の家と同じ大きさでの建物配置。ご夫婦が何もかも知り尽くした敷地だからこそ、間違いのない家造りになります。ご近所への配慮も忘れません。

以前の庭から仮住まいしていた植物たちが戻ってきました。玄関前でお迎え
以前から洗濯物は2階干しという奥様のために、段差のない物干しデッキ
日当たり良好の部屋は洋ランたちの特等席
奥様の寝室は洋ラン部屋の隣り
「外の景色を見ながら料理をしたい」という奥様の希望からの配置。ブルーのキッチンは以前の家からの再利用。まだまだ使える!
キッチンに色味を合わせた収納棚を造作。ここに棚を配置することでDKの動線が良くなります

階段ありきのプラン、いりまさの階段

大工が造る階段は、室内と同じ素材なので空間にしっくりと馴染みます。実は、プランで最初に考えるのが階段位置。1階と2階のつながり方というのは、その家の暮らし方に関わる大事なところだからです。階段の形は様々ですが、安全に昇降しやすい階段造りが基本。階段も家具のように見栄えの良いものがいいと思います。ちょっと階段に腰をおろしたくなるような、そんなやさしい素材の階段が良いと思います。

段板には浸透性のクリア塗料を塗布します。冷やっとしない感触(竣工時にはまだ滑りやすいのでしばらく注意してください)
階段下スペースに大きな引き出しを造ってみました

image01 image02 image03 image04 image05 image06 image07 image08 image09 image10

お問い合わせ メール 電話

WEB予約